その他

LB硬直や移動動作を無くせてしまうVFX Editorについて

編集履歴
6/15 記事を投稿

※初めに
今回紹介する内容は絶対に自由探索モード以外で使用しないでください。
また、これによりBAN等の処置を受けても当サイトは一切責任を負いません。
ここら辺の線引きが分からない方はブラウザバックを行ってください。

VFX Editorを使ったLB硬直の無効化、竜騎士LB、モンクLBによる座標移動の無効化方法を紹介します。
まずVFX Editorと言えば、XIVLauncher公式のpluginです。
本来はエモートや装備のプレビュー、技のエフェクトを変えたり確認したりするのに使用するpluginです。
公式ストアのエモートやレアな武器を実際に自キャラに適用出来たりするので、公式ストアでの購入やトークン交換の際には非常に役立つpluginです。

そんなVFX EditorですがLB硬直やLBによる移動動作を消すことが出来ます。
※LB後にGCDが回らない部分に関してはサーバー側で管理されているので、GCDは回せないままです。

ここからはやり方についてです。
VGX Editorのtmb Editorというものを使用します。

①Tmb Editorの上部項目(Loaded TMB)に挙動を変更したいLBをセットする。
(今回は蒼天のドラゴンダイブを変更してみています)
この際、赤線を引いてあるのEndのSELECTを押して選択してください。

②Tmb Editorの下部(TMB Being Replaced)の項目に硬直の無い技をセットする。
(今回はエナジードレインをしてみています)
この際もEndのものを必ず選択してください。


③2つがセット出来ていることを確認出来たら、UPDATEをクリックし適用する。

この状態でLB3(自信で設定したもの。今回は蒼天のドラゴンダイブ)を撃ってみてください。
LB3詠唱完了後、すぐに動くことが出来るはずです。
因みにLB1やLB2、スターダイバーなども可能だと思われます。気になる方はご自身でお試しください。

因みにVFX Editorですが、今回の操作しか行っていない場合はゲームを再起動、または元のモーションを適用すれば元に戻せます。
※今回行った設定を常時適用するようにしたりした場合はそれを削除しないと直りません。
不安な方はゲームを1度再起動(完全に落とす)し、再度ログイン後自由探索に入り挙動が戻っているかを確認してください。

いかがだったでしょうか?
応用して竜騎士のLBを侍のLBに変更すれば、硬直時間は今まで通りで座標移動が無いLBが完成したりするかもしれません。

実際に色々試してみて発見等があればコメントで共有してもらえると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました